「スプリンターズS・G1」ローレルゲレイロ、1センチ差で戴冠!!

ローレルゲレイロ、1センチ差で戴冠!! 

長い長い写真判定の末に栄冠をつかんだ。
ハナを奪った藤田騎乗のローレルゲレイロが、ビービーガルダンとの壮絶な叩き合いをわずか1センチ差で制してV。
前走のセントウルS(14着)から鮮やか過ぎるほどの変わり身を見せて、96年フラワーパーク、01年トロットスターに続く史上3頭目の同一年・高松宮記念&スプリンターズS制覇を達成した。
3着は追い込んだカノヤザクラ。1番人気のアルティマトゥーレは伸びがひと息で5着に敗れた。





スリーゲート競馬 業界初!ゲート番号を3行見るだけで回収率400%








広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。