『オークス』、外国産馬ローブデコルテが差し切り!!

20日、東京競馬場で行われたオークス(3歳牝、GI・芝2400m)は、福永祐一騎手騎乗の5番人気ローブデコルテ(牝3、栗東・松元茂樹厩舎)が中団から直線で外に持ち出して伸び、先に抜け出した1番人気ベッラレイアをハナ差捕らえて優勝した。勝ちタイムは2分25秒3(良)。さらに3/4馬身差の3着には8番人気ラブカーナが入り、2番人気ザレマは10着に敗れた。

20070520-00000005-kiba-horse-view-000.jpg

 勝ったローブデコルテは、父Cozzene、母Color of Gold(その父Seeking the Gold)という血統の米国産馬。従姉に03年牝馬三冠を達成したスティルインラブ、従兄に96年ラジオたんぱ賞(GIII)の勝ち馬ビッグバイアモンがいる。05年のキーンランドセプテンバーセールにて18万ドルで落札されていた。

 昨年7月のデビュー戦(函館・芝1800m)を制すと、続くコスモス賞(OP)でナムラマースの2着。阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では4着だった。今年は1月の紅梅S(OP)で2勝目を挙げ、チューリップ賞(GIII)5着、桜花賞(GI)4着からここに臨んでいた。通算成績8戦3勝(重賞1勝)。(netkeiba.com - 2007/5/20 17:31)

この記事へのコメント
ローブデコルテ勝ちましたね!「エクスプロージョン法」のおかげで私も10万円ほど勝ちました!次はダービーですね。楽しみです。
Posted by 万馬券予想師 at 2007年05月21日 17:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

東京5月20日オークス(GI)パドックと馬体重の謎
Excerpt: 東京5月20日11Rオークス(GI)予想的中しました。 このレースの前の8Rから戻ってパドックと馬体重の様子を調べてみました。 異常な馬体重の隣の馬と 12kgが4つのレースに出てきて7番の馬..
Weblog: 新着!!無料レポートランキング速報
Tracked: 2007-05-22 07:43

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。